イビサクリームとのちがいは?

ワキやビキニラインなど、自分の身体の黒ずみが気になってしまって、なかなか大胆なお洋服を選べない!という方もたくさんいらっしゃることと思います。
前回、ピューレパールと他商品の比較をしてみましたが、今回はその第2弾ということで、ピューレパールとイビサクリームを比較してみたいと思います。
今後の購入の参考にしていただければと思います。

 

 

◆ピューレパールの特徴◆
ピューレパールの特徴は、今までもたくさんご紹介してきましたので、サラッとご紹介していきます。
ピューレパールは、美白と保湿に特化しており、主にワキの黒ずみを解消してくれる商品です。
モンドセレクション銀賞を受賞するという実績があります。
他の部位にも使用することができ、全身に使用しているユーザーさんも多いようです。
無添加にこだわり、低刺激ということで敏感肌の方でも安心して使用することが出来ますが、妊娠中などのデリケートな時期は使用を控えなければいけません。

 

◎どんな人に向いているのか◎
全身のところどころの黒ずみで悩んでいる方にお勧めの商品です。
容量もそんなに少なくはないため、ワキ以外の部位に使用しても1ヶ月は持つかと思います。

 

 

◆イビサクリームの特徴◆
イビサクリームは脱毛サロンで開発が行われた新しいクリームです。
主にビキニラインなどのデリケートゾーンに使用する商品です。
スキンケア大学などに掲載されている、こちらも実績のある商品で、顧客満足度は96.7%と言われています。
抗炎症作用のある成分が主に配合されており、摩擦などでダメージを受けてしまったデリケートゾーンを優しく修復してくれるのが特徴です。
もちろん、デリケートゾーン以外の部位にも使用することが出来ます。

 

◎どんな人に向いているのか◎
こちらは、最初にもお話しした通り、デリケートゾーン用に開発された商品であるため、主にデリケートゾーンのくすみで悩んでいる方にお勧めの商品です。
また、全身に使用することが出来るというご紹介をしましたし、公式サイトにもそのように掲載されていますが、容量がとても少ないです。
そのため、デリケートゾーン以外の部位に使用すると、正直持つのかどうかといったところが未知です。

 

 

◆結論◆
これは、読んでいただければもうお分かりかと存じますが、主に全身の黒ずみ、くすみで悩んでいる方はピューレパールを使用するといいかと思います。
イビサクリームを使用する場合は、デリケートゾーンに重点をおいてケアをしてあげたい方にお勧めです。

 

どちらも全身に使用することは可能ですので、自分の悩みの範囲を考慮して購入するのが得策かと思います。
私の場合は全身に悩みがありましたので、ピューレパールを購入しましたが、これから夏がやってくると思うと・・・イビサクリームで徹底ケアをしていきたいところですね!

 

皆さんの、現在ご自分の抱えている悩みがどれくらいのものなのかを見極めて、ピューレパールやイビサクリームのような商品を購入してみてくださいね!

 

⇒ピューレパールの公式サイトはこちら

 

⇒イビサクリームの公式サイトはこちら

関連ページ

ピューレパールは市販で買えない?!
ピューレパールの市販での取り扱いについて調べてみました。ピューレパールはどうやら市販では購入することができないようで・・・?
効果なしという口コミはなぜ出現するのか?
ピューレパールの口コミ調査をしていると見かける「効果なし」の文字。果たしてピューレパールは本当に効果なしなのでしょうか?
ピューレパールはちくびにも使える?
ピューレパールでちくびの色も改善することが出来る?!ピューレパールが出来るちくびに対する限界を調べてみました。
どのような成分が配合されているのか徹底調査!
ピューレパールにはどのような成分が配合されているのでしょうか?ピューレパールに配合されるお肌に優しい成分をチェックしてみました。
効果について調べてみました
ピューレパールを使用すると主にどのような効果が期待できるのか?ピューレパールで得られる効果についてまとめてみました。
ピューレパールは妊娠中での使用可能?
ピューレパールは妊娠中も使用できる?ピューレパールのような商品は妊娠中こそ使用したくなるものですが、実際はどうなのでしょうか?
アットベリーと比較してみました
ピューレパールとアットベリーを比較してみました。ピューレパールとアットベリーそれぞれの特徴をとくとご覧ください!
顔に使用するのは危ない?
ピューレパールは顔に使用するのは危ないのか?ピューレパールの顔への使用についてご紹介します。