顔に使っても大丈夫?

ピューレパールの購入や使用について、まだまだ分からないことは沢山あるかと思います。
例えば!顔に使用することはできるのか・・・などですね。
ピューレパールは、ワキや膝などの黒ずみやくすみを解消することに特化したアイテムであるため、顔に使用するなんてことは思いつかないかと思います。

 

しかし、顔に使えてこそ本当の全身使用可!と言えます。
早速、ピューレパールが顔に使用することのできるアイテムなのかを調べてみましたので、ご覧ください。

 

配合されている成分は、どれも美容成分ばかりです。
保湿成分も配合されていますし、美白成分も配合されていますが、顔に使用して危険という成分は実は配合されていません。

 

というのも、現在私が持っているオールインワンゲルと成分を比較してみたのですが、通常顔に使用される成分がピューレパールにも多く配合されているのです。

 

そのため、ピューレパールを顔に使用しても問題ないということがわかりました。
ただ、私の持論だけでは不安がありますので、問い合わせをしてみることにしました。

 

問い合わせてみた結果、やはり顔に使用するのもOKとの回答をいただきました。
顔専用のオールインワンがあるのだから、顔には顔専用の物を使用してねと言われるかと思ったのですが、そうではなかったのです!
これは、正直とても意外でしたね。

 

ということで、販売元からのお許しも出たので、ピューレパールは顔に使用してもいいアイテムとなります。

 

ここで気になるのは、敏感肌でも使用することができるのか?という点かと思いますが、ピューレパールは無添加にこだわって作られています。
そのため、低刺激でお肌にとても優しいのです。

 

さらに、以前ご紹介させていただいたのですが、ピューレパールはちくびなどのデリケートゾーンにも使用することができるアイテムです。
ビキニラインならまだしも、ちくびにも使用できるとなれば、顔も大丈夫な気がしますよね。
ちくびは本当にデリケートな部位だと思いますから。

 

人によっては、保水などが物足りなかったりもするかもしれないので、そういった方は、普段使用している化粧水などをピューレパールの前に使用することで保水力がアップします。
また、最近のオールインワンは乳液の働きもあるため、うっかり忘れてしまいがちですが、ピューレパールを顔に使用する場合は、乳液は忘れないようにした方がいいでしょう。

 

乳液はすべての美容成分をお肌にとじこめるためのフタになりますので、乳液の工程を怠るとお肌からどんどん美容成分が蒸発していってしまいます。
お肌の酸化の原因にもなりかねませんので、ピューレパールを使用する際はそこだけ注意してください。

 

あとは、通常のオールインワンと似た使用の仕方でOKだと思います。
一度で足りなければ重ねてもいいでしょうし、ポロポロが出てきてしまう不安がある方は、他のスキンケア商品で補えばいいでしょう。

 

ピューレパールの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

⇒ピューレパールの公式サイトはこちら

関連ページ

ピューレパールは市販で買えない?!
ピューレパールの市販での取り扱いについて調べてみました。ピューレパールはどうやら市販では購入することができないようで・・・?
効果なしという口コミはなぜ出現するのか?
ピューレパールの口コミ調査をしていると見かける「効果なし」の文字。果たしてピューレパールは本当に効果なしなのでしょうか?
ピューレパールはちくびにも使える?
ピューレパールでちくびの色も改善することが出来る?!ピューレパールが出来るちくびに対する限界を調べてみました。
どのような成分が配合されているのか徹底調査!
ピューレパールにはどのような成分が配合されているのでしょうか?ピューレパールに配合されるお肌に優しい成分をチェックしてみました。
効果について調べてみました
ピューレパールを使用すると主にどのような効果が期待できるのか?ピューレパールで得られる効果についてまとめてみました。
ピューレパールは妊娠中での使用可能?
ピューレパールは妊娠中も使用できる?ピューレパールのような商品は妊娠中こそ使用したくなるものですが、実際はどうなのでしょうか?
アットベリーと比較してみました
ピューレパールとアットベリーを比較してみました。ピューレパールとアットベリーそれぞれの特徴をとくとご覧ください!
イビサクリームと比較してみました
ピューレパールとイビサクリームを比較してみました。ピューレパールとイビサクリームの違いとは何なのか調べてみました。